大阪の任意売却 住宅ローンレスキュー隊|友進ライフパートナー


Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web09/2/9/0231692000/www.yuushin-rescue.jp/staff/wp-content/themes/0266/functions.php on line 76
2019年8月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー

裁判所の評価書

山下

皆様、こんにちは。

ERA友進ライフパートナーの山下です。

・・・

・・・

今回は、『裁判所の評価書』 お話しをさせて頂きます!!            

 

 

・・・

・・・

jutaku1

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

↓↓

jutaku2

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

 

 

競売開始決定後、

裁判所から執行官と評価人による

現況調査が行われ評価書が作成されます。

 

任意売却ではこの評価書を基準にして

価格決定が行われます。

 

今回、

所有者が高齢で入院中の為に

裁判所に行くことが出来ません。

 

裁判所に問合せたところ、

以下の回答が返ってきました。

 

 申請者は,原則として本人に限りますが,

以下の場合にその代理人がすることができます。

 

利害関係人本人(法人又はマンション等の管理組合にあっては代表者)の代理人になれるのは,委任を受けた弁護士か,本人と一定の身分関係のある方に限られます。   具体的には以下のとおりです。

(1)利害関係人が個人(自然人)の場合・・・・・ 夫婦,親子,兄弟姉妹又は同居の親族 の方

(2)利害関係人が法人,個人企業の場合・・・・・当該法人,個人企業の従業員の方

(3)利害関係人がマンション等の管理組合の場合・・・・・当該管理組合の組合員(区分所有者),管理業務を委託した管理会社の代表者又はその社員

 

所有者本人の娘様ご夫婦が窓口になっていたので、

ご夫婦に来て頂き評価書も取得することが出来ました。

 

高齢化社会の中で利害関係人が遠方にいる場合も数多くあります。

注意して業務に取り組んでいきます。

 

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

 

 

 

 

黒川

少しでも早く相談して頂ければ方法は無限大に広がります!

現在、払っている状態でもご相談して頂ければいろんな

アドバイスが出来ます!!

無理せず出来る方法を一緒に考えますので、

気軽にご相談ください!!!

 

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

 

小林

私たちの6つのお約束!!!

①任意売却のご相談から解決まで一貫したサポートを行います。

②様々なご相談も専門知識を持って解決します。

③お客様の希望を叶える提案を致します。

④住宅ローン問題から派生するあらゆる問題も解決致します。

⑤相談者とのコミュニケーションを大切に致します

⑥自社特有の販売ネットワークにて早期解決を実現致します

 

 

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

 

 

田中

 

私たちはお客様の期待を超える価値の創造に挑戦します。

私たちは地域を愛し、地域に密着した活動を通して、

地域の活性化と生活文化の向上を担います。

私たちは仕事をする自分に誇りが持てる企業風土を目指します。

私たちの経営理念は、不動産の新しい価値を追求し、

お客様と共に幸せな未来を創ります。

 

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

LIXIL不動産ショップ↓

廣本

 


and

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

end


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web09/2/9/0231692000/www.yuushin-rescue.jp/staff/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399